ロンドンお洒落日記
by misonolondon


H&M Anna Dello Russo Collection

VOGUE JapanのFashion Director at Large and Creative ConsultantであるAnna Dello Russo女史とH&Mのコラボレーションのファッションアクセサリーやシューズがいよいよ10月4日発売になります。
あのヘルムート・ニュートンをして「ファッション・マニアック」と呼ばせたアナ女史のアクセサリーコレクション、気にならない筈はありません。

発売前からかなり話題にもなっているのでチェックされている方も多いかと思いますが、フルラインナップが発表になりました。
リンクはこちらからどうぞ。
どれもかなりある意味あくが強いデザインの物で日本人が着こなそうとすると、かなり上手く使わないと浮きそうな感じ、、、

私的にはクラッチバックなどさり気なく持ってアクセントになる物などだと取り入れやすいかな、と思っています。
争奪戦がすごそうなので、売れ残っていたら手に入れようかしら、と思っていますが、、、
当日買える方はラッキーですね。
[PR]
# by misonolondon | 2012-09-30 00:00 | Fashion Diary

UniqloxComptoir Des Cotonniers

昨今コラボ流行りですが、今度はUniqloと日本でも人気が高いフレンチブランド、コントワーデコトニエのコラボレーションのウルトラライトダウンジャケットが発売されるそうです。
コントワーデコトニエらしい、フレンチテイストのカラーのダウンジャケットはいいファッションのアクセントになりそう。

ウルトラライトダウンと言えば、私もとうとう昨年ロングコートタイプの物を寒さに耐えかねて購入したのですが、あの軽さは驚異的ですね!
肩凝り症の私にはあの重さを感じさせない、でもとっても温かいダウンコートは冬の間の必需品でした。
今年はショート丈の物も新調しようかしら、、、と考えていたので、このコラボレーションはなかなかに魅力的です。

ラインナップは6種類、うち一種類はダウンベストのようです。
パリ、ギャラリーラファイエットのPopUp shopでは明日、9月26日から先行限定発売が始まるそう!
近いようで遠いパリ、、、そんなすぐに行けないし、と思っている在英の方に朗報。
イギリスでは10月6日からUniqloにて販売予定だそうですので、気になる方はこちらをチェックしてみてくださいね。

コントワーデコトニエのインフォメーションページはこちらからどうぞ。
[PR]
# by misonolondon | 2012-09-25 00:00 | Fashion Diary

LFW/ Topshop Unique

13/SS、London Fashion Week終わってしまいましたね。
まだしばらくの間、ちょこちょこファッション関係のイベントなどが行われたりしますが、これが終わると本格的に冬も間近、なんて気分になります。

毎回シーズンの度、ブランドごとに色んな新しい試みがなされていてファンとしてはわくわくしてますが、私がいつも注目しているのはやっぱりハイストリートブランド。
そして特に気になってるのがTopshop。
ハイエンドブランドからハイストリートブランドへと流行の流れが出来上がっている中、トップショップは同じ舞台に立って毎度エッジィなデザインで勝負を挑んでいてとても面白くショウを見せてもらっています。

先シーズンも楽しませてもらったのですが、TopshopのHP上でライブでショウを見られるのもとてもいい試みだと思います。
一部ファッション関係者だけ、ではなくて一般の私のようなショウにはとても縁がない人間でもフロントロウに座って一緒にショウを楽しんでいる気分にさせてくれるなんて、すごくいいアイデア!

ショウの様子はこちらからアクセスしてください。じき、リンク切れになるかもしれないので、気になる方はお早めに。

TopshopのハイエンドラインUniqueだけでなく、コラボレーションしているファッションデザイナーブランドも見られます。
すでにJ・W・アンダーソンとのコラボは販売が開始されています。
私も気になる商品は販売当日の朝イチでネット購入しました。また後日こちらでご披露出来ればと思います。
[PR]
# by misonolondon | 2012-09-20 00:00 | Fashion Diary

Love, Vintage

b0255656_21444639.jpg


Vintageの良さに目覚めたのはつい最近の事なのですが、購入して身に着けるようになったのはもうだいぶ前の話で初めてイギリスに来た頃・・・昔話になってしまうので、ここではあえて詳しくは書きませんが、50'sスタイルのハンドバックやロイヤルブルーのコートなどいかにもイギリス的アイテムをジャンク屋さんで掘り出してきて悦に入っていました。

日本でも古着屋さんがあちらこちらにあって、とても状態のいい商品が売っているようですが、やはり輸入物ともなればお値段もそれなりですよね。
きちんとクリーニングもしてあって、購入したら何も気にせずにすぐ着られる、とメンテナンスまでしてあるお店もあるようなので、それはそれでとても魅力的なのですが。

こちらで状態が良くてバーゲン価格の古着を探すのは割りと苦労はありませんが、それでもたまに買った後で「あら、こんなところに穴が!」なんて事もあります。
それでも今の一般のお店で見ないデザインだったり、基本的に一点ものという魅力は何物にも代え難いように思います。

たぶんVintageが好きな人たちって、きっとみんな同じように思ってヴィンテージハントするんでしょうね。

写真のレースのジャケットはPortbelloで見つけたヴィンテージもの。
結婚式に着て行くブラックドレスの上に羽織るものが欲しくて探している時に見つけました。
今年の秋は少しレイディライクな着こなしで年齢相応にしてみようかしら、とワードローブの奥から引っ張り出してきました。
昔買ったヴィンテージのエナメルハンドバックが似合いそうなスタイリング、すっかり秋色ですね。


Jacket / Vintage
Top / Primark
Skirt / Topshop
Pearl Necklace / Vintage
[PR]
# by misonolondon | 2012-09-15 00:00 | Fashion Diary

Face Hunter

b0255656_0165058.jpg


Street Snapの載っている本が好きで手元に何冊もあるのですが、これは一番新しく手に入れた一冊。
French ELLE に連載されていた人気記事だったようです。
詳しくはこちらのBook Descriptionを読んでみて下さい。

More
[PR]
# by misonolondon | 2012-09-10 00:00 | Favourite Books