ロンドンお洒落日記
by misonolondon


Summer Sale 2012

b0255656_18523224.jpg


無職の何もしてない主婦なので、当然お洒落の予算のやりくりは少ないお小遣いから。
私も人の子、シャネルやエルメスなどのHigh End Brandも大好きです。
でも悲しいかな、それを普通に買えるようなお金は持っていませんので、普段のお洋服や小物の仕入先はHigh Street Shopsとなります。
更に、セールのシーズンともなれば、欲しいかな、でもどうしようかな、と迷っていた商品が簡単に手の届くお値段に!
節約しなくてはならない主婦なら、これを逃さない手はありません。

セールの鉄則
[PR]
# by misonolondon | 2012-08-01 00:00 | Fashion Diary

Dungarees for Matured Woman

b0255656_18405027.jpg


ダンガリーが欲しくてしばらくずっと探していたのですが、先日とうとうVintage Fairで見つけて購入しました。

Tシャツを合わせて着るのもラフで可愛らしいと思うんですが、もうそろそろ可愛い、も卒業なのでちょっと大人なブラウスを合わせてみました。

黒のボウタイブラウスにダンガリーのミスマッチな感じ、大人な雰囲気を持ち込んでも意外といけました。
ただし、足元はフラットシューズでカジュアルに。
大人カジュアルなダンガリースタイル、お気に入りです。

Blouse/ Zara £29.99
Dungaree/ Vintage £15
Brogues/ TopShop £32
*これらは購入時の価格です。
全て私物の為、現在手に入らない物もあります。ご了承下さい。
[PR]
# by misonolondon | 2012-07-28 00:00 | Fashion Diary

Indian Purple Dress

b0255656_047574.jpg


East Londonで定期的に開かれているVintage Up Marketで買ったミニ丈のビーズ刺繍入りドレス。
上の色が薄い部分は金色に近い染めになっていて、ドレスの半身から下に行くにつれて紫の色合いが濃くなっています。
生地自体がクリンクル加工されているような感じで縦に細かいプリーツが寄っていて肌触りがいいです。

ドレスにはビーズ刺繍が施されていて、これがまたとても細かい職人芸の技、、、
見ているだけでうっとりします。

もちろん自分でも着られるサイズなのですが、トルソーに着せてお部屋に飾る目的で購入しました。

トルソートップに被せているのは50'sのヴィンテージハット。
今のところこのミスマッチな感じを楽しんでいますが、次回はこのハットに合うヴィンテージドレスを購入しよう、と目論んでいます。
[PR]
# by misonolondon | 2012-07-25 00:00 | Vintage Treasure

Beaded Clutch Bag

b0255656_0413984.jpg


Vitage Fairにて購入したビーズ刺繍のクラッチバッグ。
ゴブラン織りの上に白いビーズが全面にびっしりと縫いこまれている手の込んだ作品です。

クラッチバッグは中に物があまり入らないので普段使うことは稀なのですが、パーティの時などはお洒落だな、と思って今回初めて購入してみました。

中も手縫いだし少なくとも60'sより以前の物ではないかしら、、、と思いお店の女性に尋ねてみたところ「50'sの物だと思う」との事。

大きめのクラッチバッグが最近の気分だったので、この日はとてもいいお買い物が出来たな、と満足しています。
[PR]
# by misonolondon | 2012-07-18 00:00 | Vintage Treasure

Street Snap in Judy's Affordable Vintage Fair/July 2012,2

b0255656_035291.jpg


古着を購入したストールのオーナーさん。
ヘアスタイルと赤いギンガムのエプロンの取り合わせがすごく素敵で写真を取らせて貰いました。

このエプロン、ご自身が7歳の時に作ったものなんだそう。
それだけに愛着があるのでしょうね。
とても大事にしている様子が伺えました。

ちなみにエプロンのポケットに刺繍してあるH.Bは彼女のイニシャルなんですって。
はにかみながら教えてくれた彼女の笑顔がとっても可愛らしかったです。

マーケットでの一期一会、たった一枚の写真ですが後々たくさんの思い出をくれます。
[PR]
# by misonolondon | 2012-07-15 00:00 | Street Snap